サマースクール2014 

今日で8月も終わりです。

 

今年は大分では、雨や曇りの日が多く、そして、何度か台風も発生し、
パリッと洗濯物が乾くあの真夏の青空が恋しい毎日ではありましたが、
比較的、過ごしやすい温度の夏でした。

 

毎年恒例のサマースクールも、いつもの夏休み最初の週に行わず、
今年はお盆明けの週に開催しました。

 

毎日のスナックタイムは子供たち自身で果物を切ったり、蒸しパンを作ったり、
ピザを作ったり、ちょっとしたチャレンジだったと思います。

 

また、ビーチに関する言葉をふんだんに使い、絵を書いたり、ゲーム用のカードを作って皆で遊んだり、
ビーチにいるつもりで風船バレーをしたり、はたまた、ビーチや夏にちなんだ歌を歌ったり踊ったり・・・。

真面目な表情と、思いっきり元気な笑顔と半分ずつが入り交じった、思い出に残る5日間になりました。

 

summerschool2014

 

サマースクールが終わったあと、参加していた子のお母様からお手紙をいただきましたが、
毎日、クッキングしたせいか、お家でも「私にさせて」と、初めて梨を切るお手伝いをしたそうです。

子供は日々成長しているのですね!

 

 

 

また来年、サマースクールで会いましょう!

関連記事

  1. 2016サマースクール 参加者募集のお知らせ

  2. サマースクール2015

  3. 英語サマースクール2018 開催のお知らせ

  4. サマースクール2019 英語で美術鑑賞&絵本を読みつくす

  5. 2017 サマースクール開催のお知らせ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA